グループ内留学

当グループでは新しいキャリアに挑戦する看護師を支援する「グループ内留学」を提供しています。希望に応じて一時的にグループ内の施設に異動できる制度です。現在の勤務地とは異なる環境・疾患・患者層を経験できる機会となりグループ内での交流も兼ねています。グループ規模の大きさと連携の良さを体感できる新しい制度です。

医誠会病院からエスペラル東淀川に留学

医誠会病院

病院は治療中心で処置に合わせて患者さんの1日の看護を行っていますが、老健では患者さんの生活に寄り添って様々な処置に関わる、看護も生活の一部という感じでした。
老健は患者さんの復帰支援が目的の為、入院前の生活に戻れるように入院前の生活情報やご家族の気持ちの重要性を実感しました。病院に戻ってから患者さんの入院前の生活情報を収集し、接し方も変わりました。
老健の看護師は1人で1つのフロアを看ているので、知識や決断力が必要になります。グループ留学後に変化した部分も含め、もっと知識を深めていきたいと思っています。
医療は日々変化していくのでグループ内留学の経験と併せて、今後は色々なことに興味を持って知識を増やしていきたいと思います。

ページの先頭へ