看護部紹介

病院の特徴

当院は、急性期・回復期を経過し、長期療養や終末期の患者さんとそのご家族をケアする完全療養型病院です。明るく開放的な病院で、患者さんと向き合ったゆとりのある看護ができる職場です。
看護部では20代~50代まで幅広い世代が勤務しており、子育て世代も活躍しています。ブランクのある方や第二新卒の方でもしっかりとしたフォロー体制がありますので安心してご勤務いただけます。

橿原リハのここが働きやすい!

残業はほとんどなく年間休暇日数124日!

2015年度の有給消化率は73.8%、年間休暇日数は124日でした。休みの希望申請は1カ月に3回でき、ほぼ希望が通るためプライベートの予定が立てやすいという声がスタッフから多く挙がっています。残業もほとんどなく勤務終了時間が確実に守られているため、ワーク・ライフ・バランスを保つことができます。

周囲の人に相談しやすい環境

定期的に面談があり、仕事に対する現状や私的な悩みについても相談することができます。折に触れて声をかけてもらえるので、上司に話がしやすい環境です。

自己負担なしで研修受講が可能

教育費が年間予算として組まれており、自己負担なしで研修を受けることができます。また研修時は勤務として研修に参加できるため、集中して受講ができます。病院や施設の垣根を越えた勉強会などもあり、グループをあげて教育に対して手厚いサポート体制をとっています。

看護部長 ごあいさつ

看護部長

橿原リハビリテーション病院は、急性期・回復期での治療を終えた後も、医療を必要とする患者さんが入院される205床医療療養型病院です。
看護部の方針として、患者さんに「生きる喜び」を感じていただくために、専門職として安全・安心な看護、介護を提供しています。
また、コミュニケーションがとりにくい患者さんも多く入院されているので、ベッドサイドでの観察、ケアが看護の重要な位置を占めます。
各看護師が看護観を明確に持って、 自分自身が大切にしている価値観を現場で感じることができる職場です。看護の専門性を活かした老年看護を実践したいと考えています。

看護部 理念

私たちは、患者さんが安全・安心な療養生活を送るための支えとなり、質の高い看護・介護を目指します。

看護部方針

  1. あらゆる場面で安全・安楽を基本に安心される看護を提供します。
  2. 地域との連携を推進し、地域に根ざした継続看護を提供します。
  3. 患者様中心のチーム医療を提供します。
  4. 看護専門職として自己啓発に努めます。

所在地

橿原リハビリテーション病院
〒634-0032 奈良県橿原市田中町104番地の1
TEL 0744-25-1251   FAX 0744-20-2071

診療科目

内科、リハビリテーション科

看護体制

病床数 205床
看護基準 療養20:1
看護職員数 125名(ケアスタッフ 62約名含む)
看護方式 チームナーシング
職務体制 2交代勤務 日勤 8:30~17:00 夜勤 16:00~翌朝9:00

ページの先頭へ